メニュー

取扱チケット

【5月公演】ウィーン少年合唱団

2020年5月

クラシック・オペラ・バレエ

音楽

愛知県芸術劇場コンサートホール

20.05.24wieneraangerknaben

~ウィーンの象徴・音楽大使として世界中の人々の心を癒す天使たち~

 ウィーン少年合唱団の創立は1498年。
巨匠トスカニーニが彼らのコーラスを評して《天使の歌声》と命名したことでも有名。
世界の数ある少年(少女)合唱団の中でも抜群の人気と実力を誇る。
10歳から14歳の約100名のメンバーは全員アウガルテン宮殿で全寮制の生活をし、
ハイドン、モーツァルト、シューベルト、ブルックナーという合唱団にゆかりのある
作曲家の名がついた4つのグループに分かれて活動。
ウィーン国立歌劇場でのオペラにも数多く出演し、ウィーン・フィルともしばしば共演。
 来日公演は人気を博し、毎年各地で売り切れが続出。
また、来日時には多くのメディアで取り上げられるほか、日本のテレビ・コマーシャルに起用されるなど、
知名度の高さは群を抜く。
東日本大震災直後には、ウィーンにて史上初の全4グループ合同演奏によるチャリティ公演を行い、被災地支援を行った。
2020年はシューベルト組が来日。

【プログラム B】
メンデルスゾーン:「真夏の夜の夢」より “ぼつぼつ模様の舌が二つのお蛇さん”
コルテス:シェリト・リンド
アメリカ民謡:幸せなら手をたたこう(1964 年 [東京オリンピック開催年] の流行歌)
米津玄師:パプリカ(2020 年応援ソング)
岡野貞一:ふるさと
J.シュトラウスⅡ:美しく青きドナウ 他

会場情報 愛知県芸術劇場コンサートホール
名鉄瀬戸線栄町駅・地下鉄栄駅4番出口より徒歩3分
日程 2020年5月24日(日)17:00
※開場は開演の30分前です
チケット料金 S席:7,500円 A席:6,000円 B席:4,500円 C席:2,500円(税込)
一般販売 2020年1月18日(土)10:00~
主催者・お問合せ 主催:テレビ愛知
お問合せ:クラシック名古屋 052-678-5310
チケット販売終了予定日

名鉄ホールチケットセンターでの販売は、
窓口販売および電話予約の受付は公演初日の3日前、インターネット予約は公演初日の9日前で終了いたします。
(販売期間内であっても売り切れとなる場合がございますのでご了承ください。)

その他

※5歳未満の乳幼児の同伴はご遠慮ください。
 また5歳以上の方もご入場には1人1枚チケットが必要です。
※やむを得ない事情により、曲目等変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

取扱チケット

公演月・イベント開催月から探す

ページの先頭に戻る