メニュー

取扱チケット

【4月公演】ウィーン・プレミアム・コンサート <名古屋>

2020年4月

クラシック・オペラ・バレエ

音楽

愛知県芸術劇場コンサートホール

20.04.10 toyota-premium02

ようこそワルツの祭典へ!

トヨタが贈るウィーンの極み
ウィーン・フィルとウィーン国立歌劇場のメンバーを中心に、ウィーン交響楽団、ベルリン・フィルなど、トップアーティストにより本公演のためだけに特別に編成された、世界最高水準のオーケストラです。
ウィーンフィルのコンサートマスターであるフォルクハルト・シュトイデ芸術監督のもと、指揮者なしだからこそ奏でられる絶妙なアンサンブルと自由自在な音楽性、さらに全員が精鋭メンバーゆえのダイナミックな演奏が特徴です。
トヨタ自動車株式会社は音楽の感動をより多くの方々にお届けするために、2000年より社会貢献活動として、本コンサートを開催しています。

【出演】
管弦楽:トヨタ・マスター・プレイヤーズ、ウィーン(写真上)
芸術監督/ヴァイオリン:フォルクハルト・シュトイデ(写真下左)
オーボエ:ベルンハルト・ハインリヒス(写真下右)

【プログラム】Aプログラム
J.シュトラウスII世:喜歌劇「こうもり」序曲
           ワルツ「美しく青きドナウ」Op.314
           ワルツ「春の声」Op.410
           ポルカ・シュネル「チク・タク・ポルカ」Op.365
           ワルツ「芸術家の生活」Op.316
           ヴェルディの主題によるメロディ―・カドリーユ Op.112
           ワルツ「加速」Op.234
           ポルカ・シュネル「あれかこれか」Op.403
           ワルツ「シトロンの花咲くところ」Op.364
           ポルカ・シュネル「ハンガリー万歳」Op.332
ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ・マズルカ「女心」Op.166
            ポルカ・マズルカ「とんぼ」Op.204
E.シュトラウス:ポルカ・シュネル「ウィーンよ、全てのもののうえにあれ」Op.172

★豊田公演はコチラ★

会場情報 愛知県芸術劇場コンサートホール
■名鉄瀬戸線「栄町」駅、地下鉄「栄」駅4番出口より徒歩3分
日程 2019年4月10日(金)19:00
※開場は開演の40分前です
チケット料金 S席:6,500円 A席:5,500円 B席:4,000円 (各税込)
一般販売 2019年12月1日(日)10:00~
主催者・お問合せ 主催:トヨタ自動車株式会社
お問合せ:中日新聞コンサートデスク TEL052-308-8282(平日10:00~18:00)
チケット販売終了予定日

名鉄ホールチケットセンターでの販売は、窓口販売および電話予約の受付は公演初日の3日前、インターネット予約は公演初日の9日前で終了いたします。
(販売期間内であっても売り切れとなる場合がございますのでご了承ください。)

その他

※未就学児同伴の入場はご遠慮ください。
※公演の曲目、出演者等が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

取扱チケット

ページの先頭に戻る