メニュー

取扱チケット

【5月公演】ヨハン・デ=メイ特別公演《指輪物語》゛The Lord of The Rings”SPECIAL CONCERT

2020年5月

クラシック・オペラ・バレエ

音楽

刈谷市総合文化センターアイリス 大ホール

20.05.05thelordoftherings

吹奏楽の世界では知らない人はいないヨハン・デ=メイの《指輪物語》。 今回は本人指揮での渾身の演奏をお楽しみいただけます。他には、デ=メイ氏自身がこの刈谷公演のためにセレクトしたオリジナルのプログラム。演奏は東海地方のプロ奏者で編成された 今回の為のスペシャルなウインド・オーケストラ。プレイヤーの高い技術と音楽性が氏の指揮でどう昇華するか、 これは見逃せません!!

【出演】
指揮: ヨハン・デ=メイ
演奏: ウインドオーケストラNAGOYA 2020

【プログラム】
交響曲第1番《指輪物語》全曲 Johan de Meij
オペラ座の怪人 A.L.Webber (arr. Johan de Meij)
リバーダンス・ハイライト B.Whelan (arr. Johan de Meij) ほか

【プロフィール】
ヨハン・デ=メイ(1953* オランダ、フォールビュルフ)
著名な作曲家であり指揮者でもあるヨハン・デ=メイは、最初ハーグ王立音楽院で音楽教育を受けトロンボーンと指揮法を学んだ。キャリア当初から現在までの彼の作・編曲作品、そして映画音楽作品などによる夥しい受賞歴はデ=メイ氏に国際的な賞賛をもたらし、今では世界中の著名な合奏団体の主要なレパートリーとなっている。  交響曲第1番《指輪物語》は栄誉あるサドラー国際吹奏楽作曲賞をを受賞、デ=メイ氏の名を一躍有名にした。《指輪物語》はまたオーケストラ版としてもロンドン交響楽団、北オランダ管弦楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団など数々の団体によって録音されている。  交響曲第2番《ビッグ・アップル》(1995)、交響曲第3番《プラネット・アース》(2006)、交響曲第4番《歌のシンフォニー》(2013)、そして2019年には第5番目の交響曲である《Return to Middle Earth》を書き上げるとともに、また協奏曲などの分野でもトロンボーン協奏曲《T-Bon Concertro》、ユーフォニアム協奏曲《UFO Concerto》、そしてチェロ協奏曲《カサノヴァ》などユニークな作品を発表し、世界の至るところで熱狂的に受け入れられている。  作曲と指揮に専念する以前は、オランダの主要なオーケストラ・吹奏楽団のトロンボーン奏者やユーフォニアム奏者として順調なキャリアを歩んでいたが、今や客演指揮者として、また彼自身の作曲した作品の演奏についてレクチャーするための講演者として頻繁に各地に招待されており多忙を極めている。2010年にはシモン・ボリバル青少年交響吹奏楽団の定期客員指揮者に就任。現在ではニューヨーク・ウインド・シンフォニーの客演指揮者と九州管楽合奏団(福岡)の首席客演指揮者を務める。

会場情報 刈谷市総合文化センターアイリス 大ホール
JR東海道本線・名鉄三河線 刈谷駅南口よりウイングデッキ直結徒歩3分
日程 2020年5月5日(金)15:00
※開場は開演の45分前です
チケット料金 全席自由:(前売り) 一般 3,000円  学生 2,000円(税込)
※学生券:年齢に関係なく、小学生~大学・大学院生まで。
 当日会場にて学生証の提示をお願いすることがあります。あらかじめご了承ください。
一般販売 2020年2月15日(土)10:00~
主催者・お問合せ 主催:刈谷市/刈谷市教育委員会/刈谷市総合文化センター(KCSN共同事業体)
お問合せ:刈谷市総合文化センター 0566-21-7430(9:00~22:00)
チケット販売終了予定日

名鉄ホールチケットセンターでの販売は、
窓口販売および電話予約の受付は公演初日の3日前、インターネット予約は公演初日の9日前で終了いたします。
(販売期間内であっても売り切れとなる場合がございますのでご了承ください。)

ホームページ

https://kariya.hall-info.jp/?menuID=1&eventID=2244

その他

※未就学児入場不可。
※車いす席をご希望の方は、刈谷市総合文化センターまでお問合せください。

取扱チケット

ページの先頭に戻る