メニュー

取扱チケット

【11月公演】日本・フィンランド外交関係樹立100周年記念
 ラヤトン ジャパン・ツアー2019   フィンランド史上最高のアカペラ・グループ、待望の来日!

2019年11月

音楽

日本特殊陶業市民会館 フォレストホール

ラヤトン新アー写_001

日本・フィンランド外交関係樹立100周年を記念して、フィンランドが誇る最高峰のアカペラ・グループ「RAJATON(ラヤトン)」を招聘し、全国ツアーを開催いたします。
RAJATON(ラヤトン)は1997年に名門シベリウス・アカデミーを拠点に結成された男女6人組のアカペラ・グループです。彼らは、フィンランドのみならず全世界で年間100以上のコンサートを行っており、特に北欧ファン、アカペラ・ファンの間ではカリスマ的存在として人気を博しています。
彼らは2011年までにフィンランド国内で8つのゴールドレコードを獲得し、さらにアメリカでもアルバム『Maa』が「最優秀フォークソング賞」「最優秀フォークアルバム賞」のW受賞を果たし、大きな話題となりました。また2010年には「フィンランドの妖精」と呼ばれた女子フィギアスケートのキーラ・コルピ選手がバンクーバーオリンピックでラヤトンの楽曲「バタフライ」を使用したことで大きく注目されました。また、彼らの楽曲はNHKや映画のテーマ曲で使用されたり、大学内のアカペラ・サークルでカバーされたり、日本国内でも高い人気を誇っています。
今回のツアーでは、そんな彼らのオリジナル曲をはじめ、洋楽や日本の曲まで、あらゆるジャンルから選りすぐりの名曲をお届けして参ります。フィンランドが生んだ奇跡のハイトーン・ヴォイスを心行くまでお楽しみ下さい。

【出演】
RAJATON(ラヤトン)/エッシ・ヴゥオレラ(ソプラノ)、アイリ・イコネン(ソプラノ)、サイマ・ヒョエッキ(アルト)、
ハンヌ・レポラ(テノール)、アハティ・パウヌ(バリトン)、ホアキン・フェルナンデス(バス)

【主な予定曲】
バタフライ、サッキヤルヴェン・ポルカ(フィンランド民謡)、ザ・リトル・ドラマー・ボーイ、
ドント・ストップ・ミー・ナウ(クイーン)、ウィ・キャン・ワーク・イット・アウト(ザ・ビートルズ)、他  

■「ラヤトン ジャパンツアー2019」 出演者変更のお知らせ■
本ツアーに出演予定のユッシ・キューデニウス(バス担当)は、諸般の事情により出演できなくなりました。
代わって「ホアキン・フェルナンデス」が出演いたします。
何卒ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

会場情報 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール(旧名古屋市民会館 大ホール)
地下鉄名城線・JR中央本線・名鉄本線「金山」下車北へ徒歩5分
日程 2019年11月9日(土)15:00
※開場は開演の30分前です
チケット料金 全席指定:6,500円 (税込)

※学生席:2,700円
<当日販売のみ。中学生以上は要学生証提示(25歳以下限定)。お一人様1枚限り>
 ご希望の方はMIN-ON中部センター へお問合せ下さい。
【お問合せ】MIN-ON中部センター ℡052-951-5391

一般販売 2019年8月22日(木)10:00~
主催者・お問合せ MIN-ON 中部センター 052-951-5391(平日9:00~17:00) 
チケット販売終了予定日

名鉄ホールチケットセンターでの販売は、
窓口販売および電話予約の受付は公演初日の3日前、インターネット予約は公演初日の9日前で終了いたします。
(販売期間内であっても売り切れとなる場合がございますのでご了承ください。)

その他

※未就学児童の入場は、保護者同伴の場合でもご遠慮ください。

取扱チケット

ページの先頭に戻る