メニュー

取扱チケット

【8月公演】『ピエタ』

2023年8月

演劇

穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール

23.08.09-10 pieta

少女だったことがある、全ての女性に捧ぐ――

美しい音楽が流れる18世紀のイタリア・ヴェネツィア。
作曲家ヴィヴァルディを取り巻く女性たちが、運命に弄ばれながらも、ささやかな幸せを探し始める愛の物語。

2019年に直木賞を受賞した注目の作家、大島真寿美が史実を基に描き、2012年本屋大賞第3位に選ばれた小説『ピエタ』を、
小泉今日子のプロデュース、ペヤンヌマキの脚本・演出で上演します。
2020年に上演予定であった本作は、新型コロナウイルスの影響で中止になり、同年に朗読公演として実施されました。
2023年夏、朗読公演にも参加した石田ひかり、峯村リエとともに、オール女性キャストで『ピエタ』の持つ強く清らかな世界をお届けします。

<あらすじ>
18世紀、爛熟の時を迎えた水の都ヴェネツィア。
『四季』の作曲家ヴィヴァルディは、孤児を養育するピエタ慈善院で〈合奏・合唱の娘たち〉を指導していた。
ある日、教え子のエミーリアのもとに、恩師の訃報が届く。
一枚の楽譜の謎に導かれ、物語の扉が開かれる――。

【原作】大島真寿美『ピエタ』(ポプラ社)
【脚本・演出】ペヤンヌマキ
【音楽監督】向島ゆり子
【出演】小泉今日子 石田ひかり 峯村リエ/広岡由里子 伊勢志摩 橋本朗子 高野ゆらこ/
    向島ゆり子 会田桃子 江藤直子

会場情報 穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール
豊橋駅(JR東海道新幹線、東海道本線、名古屋鉄道)
新豊橋駅(豊橋鉄道渥美線)直結。 豊橋駅南口から徒歩約3分。
日程 2023年8月9日(水)18:30開演
     10日(木)13:00開演
※開場は開演の45分前です   
チケット料金 全席指定:8,500円(税込)
車いす席:8,500円、U-25チケット:4,000円(税込)
※車いす席プラットチケットセンター(電話)にて一般発売より取り扱い
※U-25チケットはメ~チケにて一般発売より取り扱い
オンライン
先行販売
★受付期間:2023年5月8日(月)10:00~5月24日(水)23:59 *  *  *  *  * ★お渡し期間:2023年6月3日(土)~6月9日(金)   *  *  *  *  *  *  * お申込み前に必ず「チケット購入方法」にて【オンライン先行販売】をご確認ください。
一般販売 2023年6月3日(土)10:00~
主催者・お問合せ 主催:メ~テレ、メ~テレ事業
お問い合わせ:メ~テレ事業 052-331-9966(祝日を除く月-金10:00~18:00)
チケット販売終了予定日

名鉄ホールチケットセンターでの販売は、窓口販売および電話予約の受付は公演初日の3日前、インターネット予約は公演初日の9日前で終了いたします。
(販売期間内であっても売り切れとなる場合がございますのでご了承ください。)

その他

※未就学児入場不可

取扱チケット

ページの先頭に戻る