メニュー

取扱チケット

【2020年1月公演】初春バレエ祝賀コンサート 【四日市公演】

2020年1月

クラシック・オペラ・バレエ

四日市市文化会館 第2ホール

20.01.10-23syosyunballet

新たな春を晴れやかに祝う!バレエと弦楽アンサンブルの華麗なる饗宴。

弦楽のきらびやかな音色に合わせてバレエが舞う、お正月気分にぴったりの祝賀コンサートをお届け。
弦楽アンサンブルの生演奏をバックに、キエフ・クラシック・バレエからダンサーを迎えた贅沢なプログラムを上演。
初春に聞きたい上品で華麗なシュトラウスや、バレエダンサーがいるからこその、ロマンティックなチャイコフスキーをお届けいたします。
新たな一年を頑張る心と体に、贅沢なひとときを。
一年の始まりを優雅に彩る初春コンサートで迎え、いつもよりちょっとだけ芸術に寄り添った一年にしてみませんか??

【プログラム】※プログラムは変更になる場合がございます。
ロマンティック♪バレエ音楽

チャイコフスキー/
花のワルツ、トレパック(「くるみ割り人形」より)
グラン・パ・ド・ドゥ(「白鳥の湖」より)
弦楽セレナーデ より

ドラマティックで崇高な音楽を―
プロコフィエフ/
バルコニーのパ・ド・ドゥ(「ロミオとジュリエット」より)

アダン/
アダージョ(「海賊」より)

初春に聞きたいおなじみのメロディ
J.シュトラウス2世/
皇帝円舞曲、美しく青きドナウ
「こうもり」序曲 ほか

【出演者】
キエフ・クラシック・バレエ
青少年劇場という役割ではウクライナで国内唯一の存在として親しまれている劇場、「キエフ市立アカデミー・オペラ・バレエ青少年劇場」のメンバーで構成されたバレエ団。芸術監督は劇場の芸術監督も務めるテチヤナ・ボロヴィーク。2017年夏には全国120公演以上に及ぶ日本ツアーを開催し、のべ10万人以上の動員を果たした。日本をはじめ、フランスやイタリア、スイス、イギリス、スペイン、スロヴェニア、韓国、カナダ、南アメリカ諸国など世界各国で数多くのツアー公演を行っている。その洗練されたコール・ド・バレエやソリストは各地で好評を博し、世界を股にかける活躍を見せている。

キエフ・クラシック弦楽アンサンブル
キエフ市立アカデミー・オペラ・バレエ青少年劇場をはじめ、ウクライナ国立バレエなどで劇場の管弦楽団として活躍しているアーティストによって構成されているアンサンブル。オーケストラピットでバレエを前に弾きなれたバレエ音楽はもとより、オーケストラ楽曲など、どのような編成にも応じての活動をしている。

☆安城公演はコチラ
☆多治見公演はコチラ

会場情報 四日市市文化会館 第2ホール
近鉄四日市駅から徒歩10分 JR四日市駅からタクシーで約10分
近鉄四日市駅西口より三交バス(あがたハイツ、三重団地、桜台)行きにて文化会館前下車で約5分
日程 2020年1月10日(金)18:30開演
※開場は開演の30分前です 
※公演時間:約2時間予定、途中休憩あり
チケット料金 全席指定:3,800円(税込)
一般販売 好評発売中
主催者・お問合せ 主催:インプレサリオ東京
共催:四日市市文化まちづくり財団
お問合せ:四日市市文化会館 TEL059-354-4501
※第2以外の月曜・年末年始休館
チケット販売終了予定日

名鉄ホールチケットセンターでの販売は、
窓口販売および電話予約の受付は公演初日の3日前、インターネット予約は公演初日の9日前で終了いたします。
(販売期間内であっても売り切れとなる場合がございますのでご了承ください。)

ホームページ

https://yonbun.com/

その他

※車イス席は、四日市市文化会館までお問合せください。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※開演後、入場を制限させていただく場合がございます。

取扱チケット

公演月・イベント開催月から探す

ページの先頭に戻る