メニュー

取扱チケット

【3月公演】15th Anniversary 2020
小曽根 真 featuring No Name Horses ”Until We Vanish” 【刈谷公演】

2020年3月

クラシック・オペラ・バレエ

音楽

刈谷市総合文化センターアイリス 大ホール

2020.3.13 makoto-ozone0313

ピアニスト小曽根真が率いる総勢15名のビッグバンド。メンバーはいずれも日本を代表するミュージシャンで、自身のバンドにてリーダーを務めるトップ奏者が集結している。 2004年3月、小曽根がプロデュースした伊藤君子(シンガー)のアルバム『Once You’ve Been In Love 一度恋をしたら』のレコーディングのために結成。当初はこの録音のためだけの臨時編成であったが、ハイレベルなサウンドに大きな手応えを感じた小曽根は、継続して活動することを決意する。翌年3月、上記アルバムの発売を記念する約1ヵ月に及ぶブルーノート全国ツアーを成功させた。ツアー終了直後、ニューヨークから名エンジニアのジョー・ファーラを招聘して録音を行い、2006年1月にファースト・アルバム『No Name Horses』を発表。
小曽根を中心にメンバーが自作を持ち寄り、全曲インストゥルメンタルという強力作になった。オリジナル作品をレコーディングしコンサートを行っているビッグバンドは世界的にも稀である。

結成15周年を記念した今回のツアーでは、20歳のギタリスト・山岸竜之介をスペシャル・ゲストに迎え、ジャズ×ロックの熱いステージをお届けします。
15年を15人で走り続けた「小曽根 真 featuring No Name Horses」をお聴き逃しなく!!

【出演者】小曽根 真 featuring No Name Horses 

小曽根真 (Piano)
エリック宮城 (Trumpet)
木幡光邦 (Trumpet)
奥村晶 (Trumpet)
岡崎好朗 (Trumpet)
中川英二郎 (Trombone)
マーシャル・ギルクス(Trombone)
山城純子 (Bass Trombone)
近藤和彦 (Alto Saxophone, Soprano Saxophone, Flute)
池田篤 (Alto Saxophone, Flute)
三木俊雄 (Tenor Saxophone)
岡崎正典(Tenor Saxophone,Clarinet)
岩持芳宏 (Baritone Saxophone, Bass Clarinet)
中村健吾 (Bass)
高橋信之介 (Drums)

スペシャル・ゲスト:山岸竜之介(Elactric  guiter)

会場情報 刈谷市総合文化センターアイリス 大ホール
JR東海道本線・名鉄三河線 刈谷駅南口よりウイングデッキ直結徒歩3分
日程 2020年3月13日(金)19:00
※開場は開演の30分前です
チケット料金 全席指定 S席:6,000円 A席:5,000円 
オンライン
先行販売
★受付期間:2019年9月7日(土)10:00~9月15日(日)23:59 ※先行販売は、S席のみ受付  ★お渡し期間:2019年9月28日(土)~10月4日(金) * * * * * * * * * * お申し込み前に必ず「チケット購入方法」にて【オンライン先行販売】をご確認ください。
一般販売 2019年9月28日(土)10:00~
主催者・お問合せ 主催:刈谷市/刈谷市教育委員会/刈谷市総合文化センター(KCSN共同事業体)
お問合せ:刈谷市総合文化センター 0566-21-7430(9:00~22:00)
チケット販売終了予定日

名鉄ホールチケットセンターでの販売は、
窓口販売および電話予約の受付は公演初日の3日前、インターネット予約は公演初日の9日前で終了いたします。
(販売期間内であっても売り切れとなる場合がございますのでご了承ください。)

ホームページ

https://kariya.hall-info.jp/

その他

※未就学児入場不可。
※託児サービス有。託児サービス詳細はBaby Step保育園(0566-24-7022)まで。(有料)
※車いす席をご希望の方は、刈谷市総合文化センターまでお問合せください。

取扱チケット

ページの先頭に戻る