メニュー

取扱チケット

【1月公演】團伊玖磨 歌劇『夕鶴』(新演出)

2022年1月

クラシック・オペラ・バレエ

音楽

刈谷市総合文化センターアイリス 大ホール

yuuzuru

国際的に高い評価を受ける演出家、岡田利規がオペラ初演出! 新たな視点で再構築する『夕鶴』を上演!

日本の音楽史に大きな足跡を残した團伊玖磨が逝去して今年で20年。彼のオペラ作品の中でも最も上演回数が多く、聴衆から愛されている、歌劇『夕鶴』を没後20年記念として新しい形でお届けします。演出、出演者ともに最強の布陣で挑む、21世紀の新しい歌劇『夕鶴』にご期待ください。

【あらすじ】
村はずれの一軒のあばら家。以前、山の中で傷ついて倒れていた鶴を助けたことのある貧しい与ひょうのもとに、美しいつうがやってくる。つうは与ひょうを喜ばせようとこっそり夜中に一枚の布を織って彼に渡すが、それが都で大評判になったので、金儲けをたくらむ惣どと運ずは与ひょうをそそのかし、つうに次々と布を織らせる。布を織るたびにしだいにやせ衰えていくつう。やがて織っているところを与ひょうにのぞかれ、鶴であることを知られたつうは、もはや人間に姿を変えることもできずに夕空の彼方へ飛び去っていく。

【指揮】鈴木優人     【演出】岡田利規
【出演】つう:小林沙羅 (ソプラノ)
    与ひょう:与儀巧(テノール)
    運ず:寺田功治(バリトン)
    惣ど:三戸大久(バスバリトン)
    ダンス:岡本優(TABATHA)、工藤響子(TABATHA)
    管弦楽:刈谷市総合文化センター管弦楽団
    子供たち:アイリス少年少女合唱団

会場情報 刈谷市総合文化センターアイリス 大ホール
JR東海道本線・名鉄三河線 刈谷駅南口よりウイングデッキ直結徒歩3分
日程 2022年1月30日(日)14:00
※開場は開演の45分前です
チケット料金 全席指定:S席 8,800円 A席 6,800円 U25 2,500円 (各税込)
※前方A席は見切れる場合がございます。ご了承の上ご購入下さい。
※U25:当日身分証明書をご提示いただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
 U25チケットは、S席もA席も共に2,500円となります。
一般販売 2021年9月25日(土)10:00~
主催者・お問合せ 主催:刈谷市/刈谷市教育委員会/刈谷市総合文化センター(KCSN共同事業体)
お問合せ:刈谷市総合文化センター 0566-21-7430(9:00~22:00)
チケット販売終了予定日

名鉄ホールチケットセンターでの販売は、
窓口販売および電話予約の受付は公演初日の3日前、インターネット予約は公演初日の9日前で終了いたします。
(販売期間内であっても売り切れとなる場合がございますのでご了承ください。)

感染症予防対策

【新型コロナウイルス感染防止に関するご案内】
・感染予防対策を鑑み、座席数に余裕をもって販売させていただく予定ですが、今後の状況によっては座席を追加販売する可能性がございます。
・会場内の換気を強化しているため、客席内の温度が低い場合があります。温度調整が可能な服装でお越しください。
・入場時の検温、マスク着用、手洗い、手指の消毒にご協力ください。
・以下の場合は入場をお断りいたします。該当される場合、ご購入済みのチケットは払い戻し致します。
・熱や咳・咽頭痛などの症状がある場合。
・過去2週間以内に感染が拡大している国・地域への訪問歴がある場合。
・新型コロナウイルス感染症陽性と診断された方との濃厚接触がある場合。

                                刈谷市総合文化センター(KCSN共同事業体)

その他

※未就学児入場不可。
※有料託児サービスに関するお問い合わせ・お申し込みはBabyStep保育園(TEL:0566-24-7022)まで。
※車いす席をご希望の方は、刈谷市総合文化センターまでお問合せください。

取扱チケット

公演月・イベント開催月から探す

ページの先頭に戻る