メニュー

取扱チケット

【12月公演】名古屋能楽堂20周年記念事業 平成29年度沖縄県文化観光戦略推進事業助成事業
特別公演「琉球舞踊と組踊」

沖縄の歴史と風土に育まれた、優美な琉球舞踊とドラマチックな伝統音楽劇「組踊(くみおどり)」を、女形の第一人者・宮城能鳳さんと、歌三線の名手・照喜名朝一さん、そして組踊の地謡で艶やかな歌声が〝飴色の声〟と絶賛される西江喜春さん(いずれも人間国宝)を招いて上演、琉球王朝から受け継がれてきた芸能の精華を披露します。

《演目》
【第一部 琉球舞踊】
・若衆踊「若衆ぜい(わかしゅぜい)」 (新垣悟、田口博章)
・二才(にせい)踊「高平良万歳(たかでーらまんざい)」 (玉城盛義)
・雑(ぞう)踊「加那よー」 (山川昭子)
・雑踊「鳩間節(はとまぶし)」 (東江裕吉、田口博章、玉城匠)
                            地謡/歌三線/花城英樹、玉城和樹、奥那國太介
                            箏/名嘉ヨシ子 笛/宇保朝輝 太鼓/久志大樹
・雑踊「花風(はなふう)」 (金城美枝子)
                            歌三線/西江喜春、玉城和樹  箏/安慶名久美子
・女踊「諸屯(しゅどぅん)」(宮城能鳳)
                            歌三線/照喜名朝一、照喜名朝國  箏/名嘉ヨシ子   

【第二部 組踊】組踊「手水の縁(てみずのえん)」
                            立方指導/宮城能鳳  地謡指導/照喜名朝一
                  配役 山戸/東江裕吉、玉津/新垣悟、志喜屋の大屋子/玉城盛義、
                      山口の西掟/嘉手苅林一、門番/玉城匠、後見/田口博章
                  歌三線/照喜名朝國、上原睦三、横山太陽  箏/安慶名久美子   
                  笛/宇保朝輝 胡弓/與那國太介 太鼓/久志大樹

《出演》
宮城能鳳(みやぎ のうほう)、照喜名朝一(てるきな ちょういち)、西江喜春(にしえ きしゅん)(いずれも人間国宝) ほか

会場情報 名古屋能楽堂
地下鉄鶴舞線「浅間町」1番出口より徒歩10分、名城線「市役所」7番出口より徒歩12分
市バス栄13系統「名古屋城正門前」下車すぐ
日程 2017年12月6日(水)18:00
※開場は開演の60分前です
チケット料金 全席指定:6,000円(税込)
一般販売 2017年9月19日(火)10:00~
主催者・お問合せ 主催:CBCテレビ、中日新聞社、公益財団法人名古屋市文化振興事業団〔名古屋能楽堂〕、公益財団法人国立劇場おきなわ運営財団
協力:CBCラジオ
お問合せ:CBCテレビ事業部 TEL 052-241-8118(平日10:00~18:00)
チケット販売終了予定日

名鉄ホールチケットセンターでの販売は、
窓口販売および電話予約の受付は公演初日の3日前、インターネット予約は公演初日の9日前で終了いたします。
(販売期間内であっても売り切れとなる場合がございますのでご了承ください。)

その他

※未就学児のご入場はご同伴の場合でもお断りいたします。

取扱チケット

ページの先頭に戻る