ナナちゃんの生い立ち

昭和47年にヤングを対象として名鉄百貨店セブン館(平成18年[ヤング館]に改称)がオープン。昭和48年、一周年を記念して何かシンボルになるものを作ろうと、いろいろな案を出し合いました。そして百貨店と切っても切れない関係のものはないかと探しているときに東京で行われたマネキンの展示会でインパクトのある大きな人形を見つけそれをマスコットにすることにしました。名前は一般公募し、セブンをもじった親しみやすい名前『ナナちゃん』に決定、こうしてヤング館の前にナナちゃんが誕生しました。以来名古屋駅前の顔として愛され、待ち合わせの場所などに利用されています。

平成18年10月には[メンズ館]・[ヤング館]1階エントランスの改装工事のため一時的に休養をし、平成19年2月には栄の愛知芸術文化センターへ初めてのお出かけも経験しました。その後リフレッシュしたナナちゃんは平成19年3月18日(日)に現場所へ戻り現在に至ります。

昭和47年開業から39年のご愛顧を賜りましたヤング館は平成23年3月31日(木)をもちまして閉館させていただきましたが、ナナちゃんはこれからも名鉄百貨店の広報部員として頑張ります!

注目のナナちゃんのファッション

4月から6月には水着、1月、7月にはクリアランスセールの法被など、季節ごとに変わります。また、春秋の交通安全運動キャンペーンのたすき、冬の火災予防運動キャンペーンのたすきなど、社会にも一役買っています。

ナナちゃんのプロフィール

  • いる場所 [メンズ館]1階エントランス前
  • 生年月日 S48.4.28
  • 身長 6m10cm
  • 体重 600kg
  • バスト 2m07cm
  • ウエスト 1m80cm
  • ヒップ 2m15cm
  • 素材 FRP硬質塩ビ樹脂
  • デザイン スイス(シュレッピー社)
ページの先頭に戻る